山形銀行の取り組み

セキュリティ環境を確立

社內セキュリティを守るために

社內で安全にご利用いただくための事前案內です。

128bit SSL暗號化方式を採用

インターネットでの情報の漏えい、盜聴などを防ぐための対策をしています。

自動ログオフ

一定時間操作がなかった場合には自動的にログオフします。

前回ご利用日時の表示

第三者のなりすましによる不正アクセスのチェックが可能です。

スパイウェア?フィッシング対策

複數のパスワードでお客さまを特定

セキュリティ対策の一環として複數のパスワードを使用しています。

「PhishWall(フィッシュウォール)プレミアム」のご案內

不正送金対策ソフト「PhishWall(フィッシュウォール)プレミアム」を導入しています。

ソフトウェアキーボードの導入

ソフトウェアキーボードを導入しています。

EV SSLサーバ証明書の導入

EV SSLサーバ証明書を導入しています。

ワンタイムパスワードの導入

ご利用の都度パスワードが変化する「安全な使い捨てのパスワード」を導入しています。

被害発生防止対策

振込?払込限度額の設定

「振込?払込限度額」が設定でき、サービス畫面上から引き下げることができます。

電子メールの送信

ご登録いただいている電子メールアドレス宛てに、変更結果などを連絡させていただきます。